交際クラブとデートクラブ選びの10ポイント!! 失敗しない交際クラブ情報

交際クラブ・デートクラブは男性の理想郷!?

デートクラブ・交際クラブを長年利用しておりまして、そんな私の経験・所感を今回こちらのコラムに載せていただくことになりました。
いくつかの交際クラブを渡り歩いてはいますが、8年ほどの利用者でして、年齢もシニア層に近づきつつあります。
素晴らしい出会いもあれば、なかなかどうして年下の女性とのジェネレーションギャップに関する体験学習が、強制的に開かれることもあります。

ハズレの時は勉強だと考える

ジェネレーションギャップ…終始かみ合わない会話…そのようなことになれば、普通の男性であればその場でデートはお開きになるかもしれません。
当然私も、そのような女性にはもうサポートする気は全くないのですが、言葉を選ばない年下女性の生の声を聞くことによって、会社での年下女性社員の扱い方というものを学ばせてもらっています。
この人手不足の中で、私の会社が伸びていくためには、女性社員の協力というものが絶対に必要でしょうからね。

デートクラブを利用すればドキドキ感を再び味わえる

最初に厳しいことを言ってしまいましたが、実際にはデートクラブ・交際クラブをものすごく利用しています。
要するに、たまにあるはずれも、楽しめるようになってきたということを言いたかったのです。
私も結婚して長く、最初の頃はラブラブだった妻とも、家族のような関係になってしまって、特に子供が生まれてからが最大の転換期で、妻だった彼女が完全なる母親に変わってしまいました。
そして彼女に対する呼び方も変わり、以前は名前で呼んでいたのですが、もうすでに彼女を「お母さん」としか読んでいませんので、私の意識の中でも彼女は妻ではなくて「お母さん」なのです。
彼女にはひどい話なのですが、私の中に燃え上がるものが全くなくなってしまいました。大事に思っていますが、もう彼女にドキドキしないのですよね。
そのような生活をただ繰り返す毎日を送っていましたが、私は次第にドキドキしたいという欲求が膨らんでいきました。
その欲求を外に求めようとしましたが、忙しい毎日を送っていたためになかなかその時間が取れませんでした。
そんな時に昔からの友人に、デートクラブ・交際クラブを教えてもらいました。
結婚して物足りなくなってしまった私を、デートクラブで出会った女性達とのデートを繰り返すうち、一瞬で昔の頃のドキドキをまた思い出させてくれました。

変化のない毎日に刺激が欲しかった

やはり結婚をすると安定と言うか安心してしまうので、そこで満たされてしまうわけです。
しかし今度は物足りなくなり、つまらない毎日が苦痛に感じてしまって変化を欲しがってしまうのです。
なので、妻に隠れてデートクラブを利用しているのですが、普通の不倫と違って女性の方の意識に違いがあるのか、不倫するよりもだいぶ安心感があります。
知人の不倫経験者が言うには、不倫相手が盛り上がってしまって相当まずいことになったようです。
それに比べてデートクラブであれば、女性のプロフィール情報は初めから分かっているし、自分が既婚であるということを予め伝えた上でデートを楽しむことができるので、女性もこちらに踏み込みすぎるようなことは今のところありません。
ただ今のところ女性達は、自分の立場というものをしっかりと理解して、既婚者の私を楽しませることに一生懸命のようですから、そのような女性にはしっかりお礼をしてあげています。

お気に入りの女性を自分のものにしたい

上と言っていることが違いますが、やはり素晴らしい女性であれば私だけのものにしたいと思ってしまうものです。
まあ、結婚したからといって、他の女性に目移りしないというわけではありませんからね。
感情ですから、感情はコントロールすることはなかなか難しいですので、目の前に好みの女性が現れたら手に入れないと思ってしまうものです。
普通だったらその願いは叶いませんが、デートクラブに会員登録しているのであれば、その夢が叶ってしまうのです。

モテたい願望が自分に良い影響を及ぼす

私も彼女達とデートをすることによって、久しぶりに女性にモテたいという気持ちが出てきました。
その影響か、今まで以上に仕事を頑張ることができたり、清潔感に気をつけて身だしなみをしっかりやるようになったので、なんだか最近は会社の女性社員たちの私に対する反応が良くなってきました。
ちょっとメタボ体型ですので、その体型もなんとかできるように、なるべく運動するようにもなりました。

さらに素晴らしい女性が現れる時がある

たまに、今まで満足のいく関係を結べていた女性達が霞んでしまうくらいの、素晴らしい女性と出会えることがあります。
そのような女性であれば、こちらも必然的にやる気になってしまい、ガンガンアプローチをして彼女とデートを楽しんでいます。
確かに妻も子供もいて、幸せな毎日を送っていると思うのですが、どこかで退屈を感じていた自分にとっては、若い時のようにドキドキできる体験を再び作ってくれたデートクラブに登録して、本当に良かったです。


▲TOPへ

女性が交際クラブを選ぶなら ポイント10


■交際倶楽部選びコンテンツ/コラム■

高級交際クラブとは?

交際クラブ入会を検討してみよう

交際クラブ入会前に準備しよう

恋愛・デート・交際のお役立ち情報 コラム一覧


お勧め交際クラブポータルサイトのご紹介


交際クラブ比較.com 交際クラブComplete Guide 徹底攻略交際クラブ 交際クラブサーチ 必ず使える交際クラブ情報