交際クラブとデートクラブ選びの10ポイント!! 失敗しない交際クラブ情報がここにある!

東京デートプラン そろそろスカイツリーへ行くのはどう?

どのような方法によってロマンチックなデートを演出できるのでしょう。
東京は、素敵なデートスポットが満ち満ちています。本当に東京に住んでいる人たちは、恵まれているから、恋人同士の関係を長く維持することができます。関係はいつかマンネリ化するかもしれませんが、マンネリ化したら、新しいデートスポットで、同じモノを見つめて行けばいいのです。
大人の関係が長く続くお二人も同じですよね。そろそろお互いに飽きてしまって、別なお相手を交際クラブで探してみようかなと思ってしまったり。マンネリはさよならにつながることさえありますが、まだ二人で訪れたことのない場所で時を過ごして、マンネリデートを減らしていきませんか。

東京のおすすめデートスポット「スカイツリー」

今更というかもしれませんが、混んでいるから「スカイツリー」を敬遠していた人たちもいるのではないでしょうか。まさに、いまが、スカイツリーへの行き頃です。
一度まずは、スカイツリーに行ってみましょう。別に、スカイツリーの上まで行きなさいと言っている訳ではありません。スカイツリーの下に佇めば、ただそれだけで私達は、現代社会の技術の頂点に、敬服してしまうことでしょう。
本当に凄いというのと同時に、首が痛くなってしまいます。
まさに、スカイツリーという存在は、恋人同士の関係を演出するロマンチックの域を超え、「超現実」に直面することになります。月を見て、ロマンチックに感じている恋人たちは、スカイツリーを見て何を思うでしょうか。
恋人たちも時には喧嘩したり、相手を嫉妬したり、疑ったりすることがあるでしょう。しかし、そんなことは、超現実を前にして本当に、豆粒よりもちっぽけと感じるでしょう。
遠めに見て、スカイツリーは、高いなという感想を多くの人たちが持っていたのですが、そばに寄れば、スカイツリーは、それ以上に高かったのです。

スカイツリーデートの良さ

スカイツリーに上がるということももちろんしていただきたいのですが、ちょっと以前までは相当混雑を覚悟しなければならないから、上まで上がらないという人たちも多くいました。しかし、やっと混雑も解消されて来たという感じです。クリスマス迎えて、壮大な夜景を見下ろし、超現実に酔っていただきたいですね。

スカイツリーは、634メートル、世界一高いタワーとしてギネスに認定さています。 まさに、日本が、世界に立ち向かうために、そのようなシンボル的存在が必要だったという言い方も出来ますが、関東では2003年12月より地上デジタル放送が開始されましたが、電波の送信で、都心部の200メートル級の超高層ビルの影響を受ける可能性が出てきて、必然的にこのような超高いタワーが必要となった背景があります。

スカイツリーは、まさに、天にそびえ立つ「木」のイメージです。日本伝統の建築様式「そり」や「むくり」をも上手く考慮してイメージが作られたと言われています。

東京タワーのように赤がいいという意見もありますが、スカイツリーは、超高いので、赤では、あまりにも主張が強すぎではないでしょうか。グレーというのは、得てしてあま出しゃばらないいい感じの色であるかもしれません。

スカイツリーの詳細

スカイツリーの当日券よりもデートする人たちに確実なのは日時指定券。
「天望デッキ」へは「天望シャトル」で移動します。全部で4機あって、1機1機が春夏秋冬をテーマにした内装です。 速度は60m/分で350メートルへわずか50秒たらずで到着します。 これも国内最速のスピードを誇っています。天望デッキフロア350では、360度のパノラマビューを楽しむ事ができます。
「天望デッキフロア345」さらに下の階「天望デッキフロア340」へと自由に行きもできますよ。
「SKYTREE CAFE(フロア340)」で食事もでき、カウンター席に座れば最高の景色と一緒に食事をすることができます。
また、ソラマチが併設されているので飲食店やショッピングにも事欠きません。

もし、明るい時間帯にデートをするなら東京の下町の魅力にも浸っていただきたいですね。
下町ならではの雰囲気を楽しみながらお食事で締めくくるのも良いですね。
特におすすめなのが向島。
向島エリアのレストラン・料亭はこちら
お天気が良ければスカイツリーから隅田公園、そして向島までお散歩しながら下町満喫がオススメです。


▲TOPへ

女性が交際クラブを選ぶなら ポイント10


■交際倶楽部選びコンテンツ/コラム■

高級交際クラブとは?

交際クラブ入会を検討してみよう

交際クラブ入会前に準備しよう

恋愛・デート・交際のお役立ち情報 コラム一覧


お勧め交際クラブポータルサイトのご紹介


交際クラブ比較.com 交際クラブComplete Guide 徹底攻略交際クラブ 交際クラブサーチ 必ず使える交際クラブ情報