交際クラブとデートクラブ選びの10ポイント!! 失敗しない交際クラブ情報がここにある!

恋愛テクニックを学んだらすぐに実践しよう

テクニックを学んだだけでは宝の持ち腐れ

本やネットで恋愛テクニックを学んだらその中には”そうか! こうすればよかったんだ”と、思わず納得してしまうような内容が書かれている時があるかもしれません。
しかし、当然ながらその場で納得したとしても、そのテクニックを交際クラブ・デートクラブで出会った女性の前で使わなければせっかく学んだことも無駄になってしまいます。
「いやいや、自分はまだこのテクニックを100%理解したわけではないから、女性の前でこれを使うのはもうちょっと納得できるようになってからやるよ」
と言っていてはそのテクニックを自分でしまいこんでいることと同じです。 テクニックというのはある程度流行り廃りがあったり、時代の流れにあったものが使われますが、いつまでたってもそれを使わなかったら、時代が先に進んでしまって、もうそのテクニックを使う状況ではない、ということになってしまうかもしれません。
なので、たとえ不完全だろうと交際クラブ・デートクラブで出会った女性の前で自分が学んだテクニックを使ってみるといいです。
テクニックというのは全ての女性に効果があるか分からないようなものもありますので、本当に使えるのかどうか実験のようにチャレンジしてみるのがいいと思います。

・ナンパはハードルがとてつもなく高い
一流ナンパ師の本を読んだからといって、それを勉強した自分がナンパに成功するかどうかということは別問題です。
ものすごくメンタルが強くて、何十人何百人の女性から無視されたり”何やってんの、この人”みたいな冷たい視線を浴びても平気な人であれば、その一流ナンパ師の本を読んで”すごい勉強になった!”と思うでしょう。
しかしながら、そのように鋼のメンタルをもつような人は少数ですので、普通の人はナンパしようとしても道端で固まってしまい、ナンパ師たちから”地蔵”と言われるようになってしまいます。

・普通の人はどうするべきか

不自然な会話が嫌なので、なるべくスムーズに会話を始めたいと思う人は女性に話しかける場所を選ぶことが大事です。
街で声をかけるとするとタバコを吸う人であれば喫煙所がおすすめで、喫煙所に来たのにライターを忘れたという設定で女性に声をかけましょう。
「こんにちは、悪いけどライター貸してくれない? ようやく喫煙所を見つけたのにライターを忘れてしまったんだよね」
こんな感じで話しかければ普通の女性であればライターを貸してくれると思いますので、そこをとっかかりとして話を進めていけばいいですし、バーで一人で飲んでいる女の子は何か悩みがあると思うので、悩みを聞いてあげる形で会話をしていけばスムーズに会話ができます。

女性と出会うために一番使える方法

女性と出会う方法で一番おすすめなのが、出会い系サイトや婚活サイトで、自分が勉強したことを試すにはこれ以上のところはないでしょう。
やはりテクニックというのは書いていることをそのまま行っても、成功条件が限定的だったりするので、自分がやったらそれほど成功しているようには見えないということがよくあります。
自分が使えるテクニックを絞り出すために、出会い系サイトなどで登録している女の子に片っ端から学んだノウハウを実践していきましょう。

・失敗したらもう会わなければいい
女性の方もそれほど深く考えていないと思いますから「失敗してもいいや」と心の中で思いながら会ってみてください。
そのような気持ちで女の子に接すると、意外に女の子の方から追いかけてきてくれるるので、テクニックをチャレンジすることと一石二鳥だと思います。

・真面目になりすぎないで
真面目な男性の場合だったら”女の子と会うのに適当な態度なんて取れるか!”と、憤ってしまう気持ちもあるかもしれませんが、ここはテクニックの一つと割り切って、普段自分が送らないようなチャラい感じの内容でメッセージを送ってみてください。
そうすることで初めて自分が学んだテクニックを、自分の手足のように扱えることが可能になってくるので、勉強だと思ってチャレンジしてみてください。

・婚活サイトは手軽に使おう
婚活サイトと書いてあるので、結婚を前提に考えている人たちが真面目な付き合いをしているところで、このようなところに自分が軽い気持ちで登録してはいけないだろう。
そのような考えをもってしまうかもしれませんが、サイトによって違いますが婚活サイトに登録している女性も、結婚を前提に登録しているのかと言うと、全員がそうとは言い切れません。
「将来は結婚したいと思っているけど、誰とでも結婚したいわけじゃないから、合わないと思ったら結婚なんて嫌だ」
というような、男性を厳しい目で見ている女性がほとんどだと思いますので、男性の方もあまり真面目に婚活サイトを利用しない方がいいでしょう。
どうしても結婚したいという人は別ですが、出会いを求める人も別に婚活サイトに登録してしまってもいいと思います。

・恋愛は自己責任
婚約や結婚するとなれば責任がともないますが、恋愛するだけなら婚活サイトを利用してみるのもひとつの手段です。
相手から結婚の話をされたら、別れればいいだけですが”いつかは結婚しようね”何て軽い気持ちで言ってしまったとなればちょっと話は違います。
「あなたはあの時結婚するって言ったじゃない!」
と真面目に結婚を考えていた女性と付き合っていた場合は、結婚するという約束はしてはいけないのですが、もし、してしまったのならば諦めて結婚しましょう。
女性やその家族から訴えられてしまうことになりかねませんし、その後の結婚生活は地獄でしょう、別れるとしても慰謝料を覚悟しなければなりません。

・婚活サイトで出会った女性が素晴らしい女性ならば
もし、婚活サイトで出会った女性が今まで会ったこともないような素晴らしい女性であったならば、女性が言う前に結婚してしまったらいいと思います。
”絶対に結婚しなければ!”というわけではないですが、交際クラブ・デートクラブで素晴らしい女性に出会ったのなら結婚するのが一つの幸せだと思いますよ。


▲TOPへ

女性が交際クラブを選ぶなら ポイント10


■交際倶楽部選びコンテンツ/コラム■

高級交際クラブとは?

交際クラブ入会を検討してみよう

交際クラブ入会前に準備しよう

恋愛・デート・交際のお役立ち情報 コラム一覧


お勧め交際クラブポータルサイトのご紹介


交際クラブ比較.com 交際クラブComplete Guide 徹底攻略交際クラブ 交際クラブサーチ 必ず使える交際クラブ情報