交際クラブとデートクラブ選びの10ポイント!! 失敗しない交際クラブ情報がここにある!

シングルファザーでも恋愛したい!アプローチ・出会いのコツとは

近年はいろいろな結婚や家族のかたちがありますし、シングルマザーだけではなく、シングルファザーの男性もたくさん見受けられるようになりました。
交際クラブ・デートクラブに入会する男性にも、少数ですがシングルファザーがいらっしゃいます。
仕事に子育てに忙しくしていて、毎日なかなか自分の幸せについて考える余裕もないかもしれませんが、それでもシングルファザーの男性だって恋愛はしたいですし、いつかは再婚も考えたい人だって多いでしょう。

しかしシングルファザーの男性は何より多忙の身です。
そんななかでも恋愛をうまくこなしていくためにはどうすれば良いのでしょうか?
今回は、シングルファザーにとって大切な出会いのコツ、女性へのアプローチの仕方をご紹介していきたいと思います。

時期を決めて婚活・恋活を始めよう

そろそろ恋愛がしたいけど、時間がない…と悩んでいるシングルファザーの男性は非常に多いのではないでしょうか。仕事をして、帰宅後は子供の面倒を見て、あとは寝るだけ…そんな毎日を送っている男性もたくさんいるはずです。それでは確かに交際相手の女性を見つけるどころではありませんね。
ですが、「忙しい」で片づけてしまっては、結局いつまでも良い出会いに恵まれないのは事実です。

出会いが不足しがちな現代人ですから、普通に仕事と育児をしているだけでは、自然なかたちで女性とうまく出会うのは難しいものでしょう。
そのため恋愛がしたいなら、「〇月までには仕事を落ち着かせて、恋愛のことも考えよう」と時期を決めておくことが大切です。なぜなら、目標やプランが無ければ、人はなかなかそれに向かって動こうとしないからです。
普段忙しいならなおさらですよね。「絶対に恋人を見つける」と心に決め、見つける時期をしっかりと決めておきましょう。

出会いの方法はネットや交際クラブ(デートクラブ)がおすすめ

しかし時期を決めたからといって、十分に出会いを探すことに時間が取れるわけではない…という人も多いでしょう。仕事をしながらの育児、そう簡単に時間が空けられるものではありません。
そのため、スキマ時間をうまく使って交際相手を見つけられる、そんな出会いの方法がおすすめになります。
まず一つ目として挙げられるのは、婚活・恋活系のサイトです。いわゆるネットでの出会いですね。
忙しさから出会いが不足してしまうことに悩んでいる人の多くは、今やネットを使った出会いを多く活用しています。もちろんシングルファザーの男性で、これらの方法で女性と出会っている人はたくさんいるのです。
ネットは時間も場所も自由なので、どこでも豊富な出会いが楽しめるのが魅力的ですよね。
ネットという広い世界だからこそ、シングルマザーの女性などとも豊富に出会うことができます。

二つ目としては、地元にある交際クラブ(デートクラブ)を使って、交際相手を探している女性を探す方法です。
ネットやアプリとは違い、好みや条件に合う女性を倶楽部スタッフが探してくれたり、会員サイトから自分で会いたい女性を探すこともできます。
また、会うためのやりとりやアポイントメントはクラブが行ってくれます。
ネットサービスとは違い、身分証等で身元確認も取れている女性会員で、ひやかしやヒマつぶしに登録するような人はまずいません。
ですので、会う約束を取り付ける苦労や、当日のすっぽかしの心配がありません。
しっかりとした運営をしているクラブでは、担当者やコンシェルジュが付いて希望の出会いをセッティングしてくれます。
登録している女性の多くは大学生や20代前半ですが、真剣な出会いを求める30~40代女性やシングルマザーもいます。
結婚相談所と異なる点は、同時に複数の女性とのデートセッティングが可能な点でしょう。
一人の女性と数回デートをして、お互いに交際をするかどうか判断するまでは、他の人とはデートできないというルールはありません。
気になる女性が3人いるなら、3人ともデートセッティングを依頼し、同時期にデートを重ねても問題ないのです。

友人からの紹介もうまくいきやすい

ネットにはどうしても抵抗があるという人も多いでしょう。最初こそ顔の見えない出会いですから、不安に思う人もたくさんいるかもしれません。特に男性は、サクラに騙されるかも…とネットをことさらに警戒している人も多いほどです。
そんな時は、友人からの紹介もおすすめです。忙しいシングルファザーだからこそ、出会いを一つ一つ探すのはかなり骨も折れるものです。
その点友人からの紹介は、確実に出会いを求めている女性を紹介してもらえるので、出会いの方法としては非常に効率が良いのも確かです。もちろん友人の紹介ですから、怪しい女性ではないという安心感もあります。

子供好きの女性と出会ってみよう

シングルファザーだと、その肩書きがどうしても気になる人はいるものです。確かに恋愛や結婚の場で、「子持ちなんだ」と相手の男性から聞かされた女性は、一歩引いてしまう可能性がないわけではありません。
しかし、比較的、子供好きの女性や面倒見の良い女性などは、むしろ子供と会いたがる姿勢を見せることも多いです。シングルファザーは、子供好きの女性や世話好きの女性には、むしろ何のマイナスイメージも持たれないこともたくさんあるのです。

再婚を希望するなら子連れデートは忘れない

もし恋愛だけにとどまらず、交際相手の女性と再婚することも考えているなら、忘れてはいけないことがあります。
それは、交際相手の女性と、子連れデートを再婚前に何度か重ねておくことです。やはりシングルファザーである以上は、子供の幸せもしっかりと考えていきたいところです。子供の意思も尊重しなければいけませんし、もし交際相手に子供の母親になってもらうことを考えているなら、二人の関係を歩み寄らせる仲裁をしなければいけない役割があります。
しかしどうしても相性が合わないこともあるでしょう。そんな状態で安易に結婚を決めてしまっては最悪ですよね。
まずは子連れでのデートを何度か重ねておき、子供と交際相手の女性の相性を見ることも非常に大切なのです。

まとめ

シングルファザーは世の中にかなり増えつつあり、その分昔と比べて受け入れられやすくなったのは事実でしょう。シングルファザーだからと言って、すぐに女性からお断りされてしまうようなことがあるわけではないので、まずは積極的に女性にアプローチしていくこと、そのことは大事にしたいですね。

幸せを考えるなら、子供のことだけではなく、やはり自分のことも大切にしていきたいところです。ぜひ空き時間をしっかりと活用して、恋愛をすること、再婚に向けて動き出すことを意識してみてください。


▲TOPへ

女性が交際クラブを選ぶなら ポイント10


■交際倶楽部選びコンテンツ/コラム■

高級交際クラブとは?

交際クラブ入会を検討してみよう

交際クラブ入会前に準備しよう

恋愛・デート・交際のお役立ち情報 コラム一覧


お勧め交際クラブポータルサイトのご紹介


交際クラブ比較.com 交際クラブComplete Guide 徹底攻略交際クラブ 交際クラブサーチ 必ず使える交際クラブ情報