交際クラブとデートクラブ選びの10ポイント!! 失敗しない交際クラブ情報

パパ活を成功させよう!

デートクラブをご存じでしょうか。
耳にしたことはあっても実際には良く知らない方も多いかもしれません。
 デートクラブとは、運営会社が仲介役となって、男性と女性の出会いをサポートする会員制サービスです。交際クラブとも呼ばれています。
実際に運営会社が面談をして登録された方だけが、インターネット上からプロフィールを確認して会いたいとデートクラブに申し込みをして、日時の調整をしてくれるものです。
日中仕事で忙しい人でも、いつでも出会いのチャンスをつかむことが出来るのが魅力です。
そんなデートクラブですが、うまく活用するためには、基本的なマナーを身に付けている必要があります。特に、パパ活でデートクラブを利用しようとする場合には、デートクラブならではのサービスのメリットを考えながら使いこなすことが必要不可欠です。

今回は、デートクラブの基本的な使い方と、パパ活における活用方法を詳しくご紹介しましょう。

デートクラブのサービスは男性優位であることが多い

2017年になって、デートクラブは数多くインターネット上で展開されています。数多くのデートクラブの特徴として、男性会員のみが異性のプロフィールを閲覧することができることがあります。
 実際、女性会員は男性のプロフィールを閲覧することはできませんが、男性は女性の情報をしっかりと見て、理想の女性を探すことが出来るようになっているのです。実質的に、情報を精査して女性にアプローチができるのは男性からというシステムが多いのです。
 ですから、女性が出会いを望んでいる時は、登録をしておいて、男性からデートのオファーがあるまで「待ち」になりますし、実際にアプローチがあった時も、女性は承諾するか否かを判断することを迫られます。
 パパ活の場合は、女性がお小遣いをくれる男性を探すのが目的なのですが、あくまで男性が「この子ならパパになってもいいな」と考えて、アプローチをしてこない限りパパを探すことはできないのです。
 ただし、女性であるあなたが登録している内容に、パパ活をしていることを明らかにしていなければ、恋愛対象として女性のあなたに興味を持った男性がアプローチしてくれる可能性はあります。

デートクラブでのパパ活は「待ち」が続く場合もある

デートクラブに会員登録をしたら、基本的にはオファーを待つイメージです。
男性からオファーが何日もないと、焦ってパパを探している女性は正直言ってイライラするかもしれません。
 でも、交際クラブでは女性からのアプローチが出来ないのは先ほどの章でもご紹介しました。ですから、女性会員が出来ることは、写真やプロフィールなどをしっかり作りこんで、男性に興味を持ってもらうことしかできないのです。でも、それを「しっかり作りこむ」ことが出来なければ、交際クラブでのパパ活は成功しないでしょう。
 お小遣いをくれるだけの余裕がある方を相手に自撮り写真で…というのは無謀です。それなりの照明や機材を揃えたスタジオで撮影した写真を利用します。そんなところ知らないよぉ…という方でも、デートクラブに登録している女性たちがよく使うスタジオを教えてくれるので、登録したデートクラブに聞いてみると良いでしょう。
プロフィールに興味のある情報をしっかりと掲載することです。
特に写真は多くの男性が注意深く見ている部分ですから、しばらくオファーが入らない時期が続いたら、求められているタイプとは違うイメージの写真だった可能性があります。そんなときは、以前とは違うイメージの服装・メイクで新たな写真を撮ってプロフィール写真の変更をしてもらうのも良い方法です。
 あと、SNSのように「つぶやき」を掲載できる交際クラブであれば、「テニス楽しかった」とか「人気のラーメンおいしかった」など、男性が「この子はこんな趣味があるのか」などと、興味を持ってもらえるようなつぶやきを繰り返すのもパパ活成功のためには欠かせません。

デートクラブには様々な男性が集まっている

デートクラブでは、登録した後は、ほとんど何もしなくてもパパ活ができるメリットがあります。「待つ」余裕がない女性にはきついかもしれませんが、待つ余裕がある時には、ぜひデートクラブを利用してパパ活をすることをお勧めします。
男性にほんろうされることがなく、アプローチがあるたびにじっくりと品定めをすることが出来るのは、パパ活にとってはかなりのメリットです。
それに、デートクラブにはステータスの高い男性がたくさん集まっています。収入、ルックス、資産、車…さまざまなステータスを誇っている男性が、そのステータスすらを武器にして理想の女性を探そうと集まっているのです。具体的には、会社社長や役員・士業・開業医などが多く登録していることが多いですし、年齢で言えば30代や40代の男性が多く登録しているので、そこに20代の女性が登録すれば、あっという間に注目されて、パパ活では相手に困らない状況になるかもしれません。
そもそも、デートクラブの会費はサービスの内容にもよりますが、ハイグレードなサービスであれば、年間数十万円を払っている会員も多いのです。それだけの高額な費用を運営元に支払うことのできる経済的な余裕がある男性を、ステータスが高いと呼ばずどう呼べばいいでしょうか。
また、クラブによっては、支援サービスの一環として、デート時に交通費などが支給される場合もあります。パパ活を成功させたいなら、とにかくリアルな出会いの場に持ち込んで、自分に少しでも興味を持ってもらい、継続してお付き合いが出来ることが必要不可欠です。
そういう意味では、デートクラブの様々な支援サービスは活用する価値が十分にあると思います。


▲TOPへ

女性が交際クラブを選ぶなら ポイント10


■交際倶楽部選びコンテンツ/コラム■

高級交際クラブとは?

交際クラブ入会を検討してみよう

交際クラブ入会前に準備しよう

恋愛・デート・交際のお役立ち情報 コラム一覧


お勧め交際クラブポータルサイトのご紹介


交際クラブ比較.com 交際クラブComplete Guide 徹底攻略交際クラブ 交際クラブサーチ 必ず使える交際クラブ情報